スタッフブログ

レセプションを終えてー「ありのままの」独立起業をする時代

2017/06/27

みなさま、こんにちは、独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」スタッフの都築です。

引き続き、先日のレセプションについて、続編をお届けしたいと思います。

【個性を生かした「ありのままの」独立起業をしたいなら】

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」レセプションでは、

ひとりひとりのプレゼン自己紹介をしていただきました。

「いまから独立起業」されたいという方も、「ゆめかなう」には、多くご参加されています。

 

例えば大手IT系企業から、ご自身の構想を握りしめ、羽ばたこうとする方もいらっしゃれば、

 

もう、すでに、組織を持たれて、さらにご支援できそうなお相手などを、見つけていきたい方も。

 

子育ても終わり、これからはご自身で、ビジネスを軌道にのせて社会に貢献していきたいという方、

まずは、準備のために、一歩ふみだして、「ゆめかなう」にいらっしゃった素晴らしい方も。

そして、アメリカからの帰国で、この場を応援しにきてくださった方も。

いろんな方々が、のびのび集まり、発言できる、安心安全な、

そして刺激のある場所が「ゆめかなう」というダイバーシティスペースなんです。

ちなみに、みなさん初対面の方がほとんどです。

 

「ありの~ままの~」という歌詞がはやりましたが。

 

独立起業とは、「ありのまま」の「個人」が「ありのまま」のカラーを生かすために、

新しい道を、力強く飛び立っていくことなのではないかと思います。

 

それには、まずは宣言するという「言葉」からはじめてみることかもしれません。

 

言葉にすることから、ご自身の「覚悟」を徐々に、

震え迷いながらも決めていくというプロセスを、

心底味わいながら、決着をつけていくのだなと感じました。

 

かくいう、わたくしも、こうやって、でっかい構想をみなさんの前でプレゼンさせていただきました。

 

「ゆめかなう」は、国家が取り組みにくい、個人中心型の社会になる日本の課題を解決していく、

そういう仕組みや新しい形を、どれだけ作れるのかというチャレンジをしていきます。

 

※「ゆめかなう」のサービスや、活動詳細につきましては、サイトから

お気軽にお問合せください。ご案内いたします。▶https://yumekanau.me/otoiawase/

 

「ありのまま」でいい。「ありのまま」でしかなれない。

このレセプションや私自身の起業経験でおもうことは、

「ありのまま」である強さを自覚し、あなたの一歩を踏み出していただきたいということです。

 

 

なぜ、人は生まれてきているのかといえば、自分の個性をいかして、

自分の人生を楽しみながら、

そして、どれだけ、まわりに貢献できるかということ

ではないのかなと思う時があります。

 

「ありのまま」というのは、独りよがりということではなくて、

個性をいかした奉仕活動とおもっていただけたら。そしたら、

もう少し高い視点、広い視野で、相互に思いやりのもてる豊かな社会が来るかもしれません。

 

「ゆめかなう」では、あなたの決断の瞬間と、飛躍のとなりにいつも立ち合い、

ともに歩んでいけるようなサービスとして、応援させていただきたいと思います。

 

お読みいただき、ありがとうございます。

 

 

#独立起業 にご興味のある方は ▶yumekanau.me

会員登録をしておくととても便利です(登録は無料)。

 

 

PAGE TOP