国内・海外レポート国内・海外レポート

ローソンで鍵の受け渡しができる!「Keycafe Smartbox」

39

2018/12/10

民泊や事務所などの鍵を店舗に預けて遠隔管理できるサービス

 

ローソンで鍵の受け渡しができるサービスを開始!

キーカフェ・ジャパン合同会社は、無人で鍵の受け渡しできるサービスを展開しはじめました!

キーボックス端末「Keycafe Smartbox」を設置し、民泊などで鍵の受け渡しを遠隔で無人で行えます。

 

設置第1号店はコンビニ大手のローソン!

ローソン店舗に設置しているキーBOXで、鍵の預け入れ、受け取り、返却ができます。

 

近年需要が増え続けているAirbnbやカーシェアリング、家事代行、それ以外にも貸会議室、不動産の内見などによる遠隔・無人での鍵の受け渡しが可能となります。

 

「Keycafe Smartbox」

<参考> LAWSON  IDホームページより

 

利用方法はとっても簡単!

①鍵を預け入れ

まず、お試しプラン(無料)に登録 します。

アカウントに「鍵を追加」し、Keycafe設置場所へ。設置場所はローソン以外にもあります。

 

専用のキーホルダーを鍵に付けて、SmartBoxに鍵を預けます。

 

「鍵受け渡しサービス」アカウント登録ページ

https://www.keycafe.com/ja/keyexchange

 

Keycafe設置場所

https://www.keycafe.com/ja/locations

 

 

 

②ゲストにアクセス権限の付与

鍵を渡したい相手にアクセス権限付与をします。

権限の付与は、相手のメールまたは携帯番号を入力しします。

Keycafeアカウントを使っていつでもゲストや友人と鍵の受渡しができます。

 

 

 

③ゲストがアクセス権限を受信

鍵を渡す相手にメール・ショートメッセージが送信されます。

Keycafeの設置場所とアクセスコード、店舗の営業時間が伝えられます。

 

 

 

④鍵の受け取り、返却

ゲストがKeycafeの設置場所で鍵を受け取ります。

ゲストによる鍵の受け取り、返却時には鍵の持ち主にメールが送られます。

 

どこにいても鍵の管理が可能で、民泊や家事代行、カーシェアリング、不動産管理などにピッタリ。

 

アクセス権はゲストごとに変更されます。また、有効期間限定のアクセス権の設定も可能。

 

39

 

<参考> key cafe ホームページより

 

 

 

 

料金プランは3種類!無料お試しは2回まで可能!

 

料金プランは3種類あります。

 ・無制限のお預け入れ

・鍵の受け取り・返却時の自動通知

・年中無休のサポート

上記3つはどのプランにもついてきます。

 

 

■使った分だけプラン

短期間利用の方におすすめです。

鍵ごとの料金:0円

受け渡しごとの利用料金:690円

保管日数による利用料金:50円

 

 

■ベーシックプラン

ご利用頻度が高くない人におすすめ。

鍵ごとの料金:780円(1年単位でご請求)

受け渡しごとの利用料金:290円

保管日数による利用料金:0円

 

 

■アンリミテッドプラン

毎日お使いになる方におすすめ。

鍵ごとの料金:1,980円(1年単位でご請求)

受け渡しごとの利用料金:0円

保管日数による利用料金:0円

 

 

無料お試しは2回までできます。

お試しはクレジットカード不要で利用でき、開始から数分で鍵の預け入れが可能です。

実際に使ってみてから自分に合ったプランを選ぶことができますよ!

 

 

 

今後、利用シーンが増える予感!

 

セキュリティもしっかり管理されているため、安心して利用できる「Keycafe Smartbox」。

2020年には東京オリンピックも開催されることもあり、外国人を初め利用シーンがぐっと増えそうですね。

 

Keycafeは順次日本での設置場所を増やしていくとのことで、今後は、観光立地を中心に、2019年3月末までに100店舗で鍵の受け渡しサービスを展開する予定とのことです。

 

41

<参考> PRTIMES ホームページより

 

 

 

 

 

PAGE TOP